広報誌『ふれあい』

清恵会 広報誌ふれあい

社会医療法人清恵会では、患者様をはじめ地域の皆様に当法人の医療や活動について知っていただきたく、広報誌を季刊発行しております。皆様にご愛読いただけるよう努力と工夫を重ねております。
医療関係者の方で広報誌『ふれあい』についてご質問等がある場合は、お気軽に広報委員会事務局(広報担当)までご連絡下さい。TEL 072-223-8199(代)

広報誌「ふれあい」vol.13(2013.7.15発行:PDF5.1MB)

おかげさまで「ふれあい」を復刊、発行してから3年が経過しました。
さらなる内容の充実と読みやすさを追求し、この13号からリニューアルいたしました。
清恵会をもっと身近に感じていただけるよう、今後も努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
ふれあい
■特集:看護部長対談
■医心伝心:清恵会病院 院長補佐 小児科 森信若葉
■地域医療ネットワーク:髙田内科クリニック、佐々木内科クリニック
■ワンポイントアドバイス:熱中症  他

広報誌「ふれあい」vol.12(2013.4.15発行:PDF5.1MB)

■特集:あなたの胃は大丈夫? 胃の健康診断
■医心伝心:医の最前線から 産婦人科部長 天川一郎
■VOICE〜医療連携の現場:清恵会病院の病病連携-病院間の協力と連携・転院について
■清恵会三宝病院:慢性期療養病棟が取り組む充実した入院環境づくり  他

広報誌「ふれあい」vol.11(2013.1.15発行:PDF5.2MB)

■特集:血液浄化の専門医療 血液透析
■医心伝心:清恵会三宝病院 整形外科部長 山本勝彦
■VOICE〜医療連携の現場:清恵会病院の病病連携-病院間の協力と連携
■清恵会三宝病院:通所リハビリテーション施設「さんさんデイケア三宝」  他

広報誌「ふれあい」vol.10(2012.10.15発行:PDF5.4MB)

■特集:ER 救急救命室
■医心伝心:清恵会病院 救急部長兼外科副部長 近藤禎晃
■VOICE〜医療連携の現場:脳梗塞後の片マヒ患者様に対する自宅復帰の連携
■気軽にお体メンテナンス:マンモグラフィ検査(乳房X線撮影)  他

広報誌「ふれあい」vol.9(2012.7.15発行:PDF 6.3MB)

■特集:体の大黒柱“脊椎(せきつい)
■医心伝心:清恵会病院 小児科部長 東川幸嗣
■VOICE〜医療連携の現場:大腿骨頚部骨折の患者様に対する地域連携パス体制
■清恵会グループ通信:禁煙外来のご案内 他

広報誌「ふれあい」vol.8(2012.4.15発行:PDF 6.3MB)

■特集:微小外科医療 手指損傷の再建術
■医心伝心:清恵会三宝病院 人工腎臓透析センター長 濱田 欣哉
■VOICE〜医療連携の現場:褥瘡保有の患者様に対する治療・ケアの連携体制
■学院だより:医療現場での活躍を願って・・・両学院の合同卒業式を開催

広報誌「ふれあい」vol.7(2012.1.15発行:PDF 6.1MB)

■特集:手外科(てげか)“手”を知り尽くしたスペシャリスト集団
■医心伝心:清恵会病院 麻酔科部長 梁 宗哲
■VOICE〜医療連携の現場:脳血管障害の患者様への連携体制
■清恵会三宝病院:回復期リハビリテーション病棟の看護師による充実サポート

広報誌「ふれあい」vol.6(2011.10.15発行:PDF 5.9MB)

■特集 : 知っているようで知らない 糖尿病の基礎知識
■医心伝心 : 清恵会病院 脳神経外科部長 奥村嘉也
■VOICE〜医療連携の現場 糖尿病性腎症の患者様に対する連携
■清恵会三宝病院:回復期リハビリテーション病棟で365日リハを実施

広報誌「ふれあい」vol.5(2011.7.15発行:PDF 5.0MB)

■特集 : 子どもたちを守る。-小児医療の現場から-
■医心伝心 : 清恵会病院 形成外科部長 高橋 猛
■清恵会三宝病院 : リハビリテーション退院前訪問
■清恵会グループ通信 : 清恵会三宝病院 医療福祉相談室からのご案内

広報誌「ふれあい」vol.4(2011.4.15発行:PDF 5.4MB)

■特集 : リハビリ新時代を考える〜安心を支え続ける理想の体制とは〜
■医心伝心 : 清恵会向陵クリニック 院長 岡 文俊
■清恵会三宝病院 : 高齢者様の回復・療養を考えた専門チームによる栄養サポート
■清恵会グループ通信 : 医療相談Q&A 他