著書・論文

このページの目次
  1. 内科
  2. 外科
  3. 小児科
  4. 整形外科
  5. 血液浄化センター

内科

題名 Refractory Cryptococcus neoformans Meningoencephalitis in an Immunocompetent Patient; Paradoxical Antifungal Therapy-Induced Clinical Deterioration Related to an Immune Response to Cryptococcal Organisms
著者名 Nakajima H、Takayama A、Fujiki Y、Ito T、Kitaoka H
著書名 Neurology
ページ:204~208 年:2015 発刊巻:7 号:
題名 Fear of hypoglycemia and its determinants in insulin-treated patients with type 2 diabetes mellitus
著者名 Sakane N、Kotani K、Tsuzaki K、Nishi M、Takahashi K、Murata T、Yamada K、Okazaki K、Yanagisawa K、Yamada K、Kuribayashi N, Totsuka Y、Hiyoshi T、Naka M、Sugimoto M、Aoki Y、Waki M、Fukuya M、Kitaoka H、Oishi M、Shimizu I、Miyaoka H、Okada A、Yamamoto T
著書名 Journal of Diabetes lnvestigation
ページ:567~570 年:2015 発刊巻:6 号:5
題名 SMBGのデータ解析ソフトと電子カルテ連携
著者名 北岡治子
著書名 日本糖尿病情報学会誌
ページ:89~97 年:2016 発刊巻:14 号:

外科

題名 The retroperitoneal interfascial planes:current overview and future perspectives
著者名 Ishikawa K、Nakano S、Nakamuro M、Huang T、Nakano H
著書名 Acute Medicine & Surgery
ページ:219~229 年:2016 発刊巻:1 号:

小児科

題名 Acute abdominal pain as the only symptom of thoracic demyelinating lesion in multiple sclerosis.
著者名 Nomura S、Shimakawa S、Kashiwagi M、Tanabe T、Fukui M、Tamai H
著書名 Brain & development
ページ:983~987 年:2015 発刊巻:37 号:10

整形外科

題名 当院における脊椎感染症の治療経験 在院日数と治療費に関する検討
著者名 上山秀樹1)、北 輝夫1)、高山和士1)、池田樹広1)、堀 悠介1)、西野壱哉1)、薮 晋人1)、坂中秀樹1)、中村博亮2) 1)清恵会病院整形外科 2)大阪市立大学大学院医学研究科整形外科学教室
発表雑誌名 中部日本整形外科災害外科学会雑誌
ページ:413~416 年:2015 発刊巻:58 号:-
題名 ヘパリン投与時の活性化凝固時間の動態 切断指再接着術における抗凝固療法
著者名 佐々木康介、五谷寛之、田中祥貴、矢野公一、宮下昌大、山野慶樹 清恵会病院大阪外傷マイクロサージャリーセンター
発表雑誌名 日本マイクロサージャリ―学会会誌
ページ:64~67 年:2015 発刊巻:28 号:2
題名 固有指部損傷に対する足部からの血管柄付き遊離組織移植の治療成績と問題点
著者名 金城養典、日高典昭、鈴木啓介、高松聖仁
発表雑誌名 日本マイクロサージャリ―学会会誌
ページ:97~102 年:2015 発刊巻:28 号:3
題名 New Predictive Index for Lumbar Paraspinal Muscle Degeneration Associated With Aging.
著者名 Takayama K、Kita T、Nakamura H、Kanematsu F、Yasunami T、Sakanaka H、Yamano Y
発表雑誌名 Spine
ページ:84~90 年:2015 発刊巻:41 号:2
題名 Spinal cord abscess and inflammatory bowel disease
著者名 Fujikawa T、Takayama K
発表雑誌名 QJ Med:An International Journal of Medicine,
ページ:253~254 年:2015 発刊巻:- 号:108
題名 Sonographic evaluation of effects of the volar plate on trigger finger.
著者名 Tanaka Y、Gotani H、Yano K、Sasaki K、Miyashita M、Hamada Y
発表雑誌名 J Orthop Sci.
ページ:999~1004 年:2015 発刊巻:20 号:6
題名 Late volar plate repair for chronic, post-traumatic hyperextension deformity of the proximal interphalangeal joint of the little finger.
著者名 Kaneshiro Y、Hidaka N、Fukuda M、Ota M、Akashi K
発表雑誌名 J Plast Surg Hand Surg.
ページ:238~241 年:2015 発刊巻:49 号:4
題名 Elbow septicarthritis associated with pediatric acute eukemia:a case report and literature review
著者名 Uemura T、Yagi H、Okada M、Yokoi T、Shintani K、Nakamura H
発表雑誌名 Joint Disease and Related Surgery.
ページ:171~174 年:2015 発刊巻:26 号:3
題名 上肢軟部腫瘤におけるMRI検査の意義
著者名 福田誠、日高典昭、金城養典、高松聖仁、上村卓也
発表雑誌名 日本手外科学会雑誌
ページ:718~722 年:2016 発刊巻:32 号:2
題名 手外科領域における種々の有茎穿通枝皮弁・脂肪弁・筋膜脂肪弁の応用
著者名 高松聖仁、金城養典、鈴木啓介、斧出絵麻、新谷康介、上村卓也
発表雑誌名 日本手外科学会雑誌
ページ:619~624 年:2016 発刊巻:32 号:5
題名 橈骨遠位端関節内骨折に対する術中3DCTナビゲーションの有用性 透視下手術との比較検討
著者名 金城養典、日高典昭、鈴木啓介、高松聖仁
発表雑誌名 日本手外科学会雑誌
ページ:177~181 年:2015 発刊巻:32 号:3
題名 鎖骨骨幹部骨折後に遅発性腕神経叢麻痺を来した1例
著者名 韓 昌勲、高松聖仁、鈴木啓介、金城養典、日高典昭
発表雑誌名 中部日本整形外科災害外科学会雑誌
ページ:999~1000  年:2015 発刊巻:58 号:5
題名 超音波検査で足底筋腱の有無がわかるか?
著者名 太田光俊、日高典昭、福田 誠、金城養典
発表雑誌名 日本手外科学会雑誌
ページ:1061~1063  年:2015 発刊巻:31 号:6
題名 {手術外傷・障害に対する手術治療} 手術の実際 術中CTナビゲーションを用いた手関節部の手術治療
著者名 高松聖仁、金城養典、鈴木啓介、川端 確、阿波康成
発表雑誌名 整形外科Surgical Technique
ページ:562~569 年:2015 発刊巻:5 号:5

血液浄化センター

題名 Differential effectiveness of ARB plus CCB therapy and high-dose ARB therapy in high-risk elderly hypertensive patients: subanalysis of the OSCAR study
著者名 Kim-Mitsuyama S、Ogawa H、Matsui K、Jinnouchi T、Jinnouchi H、Arakawa K : OSCAR Study Group
発表雑誌名 Hypertension Research
ページ:199~207 年:2015 発刊巻:38 号:3
題名 エビデンスに基づくIgA腎症診療ガイドライン2014
著者名 松尾清一、木村健二郎、湯澤由紀夫、漆原真樹、香美祥二、片渕律子、北村博司、小松弘幸、後藤雅史、近藤秀治、佐藤光博、高橋和男、高原 幹、富田 亮、原渕保明、藤垣嘉秀、安田 隆、安田宜成、 山本陵平、猪阪善隆、今西政仁、上田善彦、川村哲也、小杉智規、今田恒夫、清水 章、城 謙輔、杉山 斉、鈴木 仁、鈴木祐介、長田道夫、成田一衛、服部元史、平野景太、久野 敏、古市賢吾、星野純一、 前島洋平、宮崎正信、宮崎陽一、吉川徳茂、吉村吾志夫、厚生労働科研「進行性腎障害に関する調査研究」エビデンスに基づくIgA腎症診療ガイドライン作成分科会
発表雑誌名 日本腎臓学会誌
ページ:5~137 年:2015 発刊巻:57 号:
題名 Effects of calcium channel blocker-based combinations on intra-individual blood pressure variability:post hoc analysis of the COPE trial
著者名 Umemoto S、Ogihara T、Matsuzaki M、Rakugi H、Ohashi Y、Saruta T : Combination Therapy of Hypertension to Prevent Cardiovascular Events COPE Trial Group
発表雑誌名 Hypertension Research
ページ:46~53 年:2016 発刊巻:39 号:1