眼科

診療内容

広く眼科一般の診断と治療を行っています。外眼部から角膜の疾患、糖尿病網膜症などの網膜の疾患、緑内障などの疾患を他科とも連携を取ながら幅広く診察しています。専門医療が必要とされる患者さんに対しては適切な診療科・対応可能な施設を紹介しています。

糖尿病網膜症などの網膜疾患に対するレーザー、後発白内障に対するYAGレーザー、涙道疾患が疑われる場合の通水処置に対応しています。

診療スタッフ

役職・氏名・卒業年度 専門医
鶴原 泰子(H16大阪医大卒) 日本眼科学会専門医

連携大学・学会認定医制度

連携大学

  • 大阪医科大学眼科学教室

学会認定

  • 日本眼科学会認定研修施設